30代サラリーマンのダイエット記録



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余った豆乳の使い方

豆乳クッキーを作る時、成分無調整の豆乳を使うのですが、僕がよく行くスーパーには500ml入りのものしか売っていません。
クッキーに使うのはほんの少しなので、大量に余ってしまいます。

そこで、余ってしまった豆乳をなにか料理に使えないかと考えてみました。

まず、簡単豆腐です。
豆乳を小皿に入れて、”にがり”を適量入れたらレンジ(弱)でチンッとやればやわらかーい豆腐が簡単に作れるんです。
分量はいつも適当にやっているのですが、250mlくらいだと”にがり”は大さじ1くらい。
レンジにかける時間もワット数によって違いますから、様子を見ながらやるといいでしょう。
ポン酢やだし醤油で食べるとウマーです。

次に豆乳鍋です。
昨日の夕食でも作りました。
豆乳にかつおだしの素を入れて、余り物の野菜、豆腐、豚肉なんかを入れて弱火で温めるように煮ます。
僕は塩で味付けしてそのまま食べますが、味付けせずにポン酢に付けて食べても美味しいです。
温めていると湯葉もできて、これまたウマーですよ。


ランキングです。クリックしてくださいませ~。
  ↓         ↓
バナー バナー


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thirtydiet.blog82.fc2.com/tb.php/50-a9a2819e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。