30代サラリーマンのダイエット記録



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛テールの下ごしらえ

先日解凍した牛テールの下ごしらえをしました。

牛テールは内臓肉に分類される部位ですので、汚れなどを落とすために下ごしらえをします。

120-2024_IMG.jpg
まずは牛テールを水から茹でて、5~10分くらい沸騰させて血やアクを抜きます。
よく洗ってから、ネギ(青いところ)、ニンニク、生姜、ローリエと一緒に鍋に入れてから柔らかくなるまで煮込みます。
洗う時に、ぎゅっと力を入れながら洗うと残った血がよく落ちますよ。

120-2025_IMG.jpg
ここから3~4時間煮込むんですが、今回は保温調理器(シャトルシェフ)を使ってみます。
僕は、放っておけばできる料理(煮込み料理、オーブン料理など)が楽で好きなので、このシャトルシェフをよく使っています。この鍋、煮込み料理をよく作る人にはとても便利だと思いますよ。

120-2027_IMG.jpg

120-2029_IMG.jpg
最初に沸騰させてから、魔法瓶のようなケースにセットして煮込むんですが、火を使わないので放っておいていいんです。←ここが一番いいところです。
あと、焦げ付かない、煮崩れない、という特長があります。
ただ、普通の煮込み料理と違って水分があまり蒸発しないので、水の量を減らしたり味付けを濃い目にする方が良いみたいです。

牛テールを煮込むのは初めてなので、どんな具合になるか楽しみです。


ランキングです。クリックしてくださいませ~。
  ↓         ↓
バナー バナー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thirtydiet.blog82.fc2.com/tb.php/44-06a163b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。