30代サラリーマンのダイエット記録



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年03月21日の記録

(ダイエットサイクル3日目)

<本日の記録>

体重 73.0kg(前日比-0.4kg

本日の摂取カロリー 1213kcal

これまでの減量結果 -20.0kg

ジョギング ○

<本日の食事>
■朝食
アサイー・ハンディタイプ・ヨーグルト

■昼食
のり竜田弁当
シーザーサラダ
しいたけ肉詰め煮

■夕食
豆乳クッキー
青汁

でした~。

今日は吹き出物が出ていません。
低脂肪乳を控えている効果かどうかはまだ分かりませんが、お腹の減り具合も特に普段と変わらないようなので、低脂肪乳は飲まなくてもいいのかも。

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。
☆人気ブログランキング
☆FC2ブログランキング
スポンサーサイト

ウソのダイエット方法に騙されちゃダメ、絶対

最近話題になった、”あるある”の納豆ダイエットのように、ダイエット効果が無い”ダイエット方法”というものが世の中に氾濫しています。
僕もいろいろなダイエット方法を試したことがあり、それらの結果について検証しつつ、どんなダイエット方法なら効果があるのか・無いのかを考えてみたいと思います。


■夕食抜きダイエット
以前にも紹介したことがありますが、僕は夕食抜きダイエットを2ヶ月程試してみたことがあります。
このダイエットは非常に辛いものでした。2ヶ月の内、何日かはガマンできずに夕食をとることもありましたが、それ以外はちゃんとやったつもりでした。
それにも関わらず、最初こそ3kgくらいは減りましたが2ヶ月目には全く体重が減りませんでした。

辛い割には効果が無いので、そこで止めてしまったのですが、今考えてみれば効果が無かった理由も分かります。

まず、摂取カロリーの計算をしていなかったため、夕食を食べなくても朝・昼で一日に必要なカロリーを摂取してしまっていたと思われます。
このダイエット期間中、朝食にもしっかりしたものを食べていましたし、一日中お腹が空いているので昼食にもガッツリ食べていました。毎日2000kcalを余裕で越えるカロリーを摂取していましたので、ほとんど減らなかった訳です。

この時の失敗はカロリー計算をしなかったことです。
結局は一食抜かそうが、二食抜かそうが、一日の摂取カロリーが十分足りていれば体重は減らないのです。

じゃあ、この時カロリー計算もして夕食を抜いていたらどうだったかと考えると、きっともっと早く止めてしまっていたでしょう。空腹に耐えるということがとても辛かったからです。


■食べ物の油の吸収を抑える食品
商品名は控えますが、油の吸収を抑えるとか、お腹の中で油を包み込んで排出されるとか、そういった類の薬品です。
薬局で見かけて、すぐに買ってしまったのですが、どれも効果無いうえに値段も高く、どうして詐欺にあたらないのか不思議な気がします。

カロリー絶対主義の僕としては当たり前で、減量分というのはあくまで
(摂取カロリー)-(消費カロリー)=減量分
なのです。(かなり大雑把ですけど)

僕には全く効果はありませんでしたが、薬品の効果としては多少あるのかもしれません(試験管の中では)。でも、人間のお腹の中では大して効果も発揮しないのでしょう。少なくとも、これらの薬品を飲んでるだけでは、痩せることはできないと思いました。


■おかゆダイエット
これも豆乳クッキーダイエットのように、夕食などをおかゆにして食事制限する、というものでした。これはちゃんとカロリー計算すれば成功しそうですが、なんせすぐにお腹が空いてしまいます。

コンニャクやら野菜やら入っていたのですが、お米は少し、一食のカロリーも100数十キロカロリーで腹持ちが非常に悪かったです。
僕が試したものは食べてから一時間くらいで、もうお腹が空いてしまいました。
味は非常に美味しかったのですが、空腹に耐えられず長くは続けられませんでした。


■スキムミルクヨーグルトダイエット
これは、一時期スーパーからスキムミルクが無くなる程売れたので、知っている方も多いんじゃないでしょうか。
僕はこれを3週間くらい真剣に取り組んでしまいました。

しつこいようですが、カロリー絶対主義で考えれば当たり前で、むしろ高カロリーなヨーグルトとスキムミルクで体重が増えましたよ。

”ぴーかん”だか”あるある”だったか忘れてしまいましたが、TVでこの方法が紹介された次の日にはもうスキムミルクが売り切れていて、TVの効果ってすごいなーと思いました。
そして、全く効果が無かったので、このころにはTVで紹介するダイエット方法には懐疑的になりました。

このダイエットでは、ヨーグルトの効果やカルシウムのダイエット効果が謳われていますが、やはりこれを食べるだけでは痩せません。一日の摂取カロリーをコントロールする必要があるでしょう。

そう考えると、手間の割に効果の薄いダイエット方法だと思いました。


■3倍濃縮杜仲茶ダイエット
TVで紹介されるダイエットには懐疑的になっていたのにも関わらず、あっさりと騙されました(^^;)
食べ物の油の吸収を抑えるということで、先に書いた薬品と同じ効果なのですが、TVで繰り返しダイエット効果を説明されると、「もしかして効果あるのかも!?」と騙されてしまうんですよね。
僕が杜仲茶好きだったのも影響して、これは最近までずっと飲んでいました。
少し前まで、水筒に入れて会社に持参していたくらいです。

しかし、これも飲んでいるだけで痩せるということはもちろん無く、また、ダイエットサイクルの中で、飲む場合/飲まない場合というのを試してみましたが結果に差はありませんでした。

今は茶葉を切らしているので飲んでいませんが。
杜仲茶自体は好きなのでこれからも飲むかもしれません。


■まとめ
結局、豆乳クッキーダイエットが一番という結論にしたいわけではないです。
ダイエットというのは結局は食事制限(とできれば運動)なので、どうやってそれを無理なく続けるかということだと思うのです。

そういった意味で、これを食べれば(飲めば)痩せる! とかいう類のものはウソっぱちであろうと思うのです。

じゃあ、どうやったら苦しくなく食事制限できるか。
僕は今のところ豆乳クッキーしか知りません。でも豆乳クッキーでも完全に空腹を避けられるものでもありません。

上に書いたように、僕は決して空腹に耐える力が強いわけではありません。
僕が空腹でもへっちゃらな人だったら、おかゆダイエットでも痩せられたわけですから。

ただ、そんな僕でも続けられるくらいには苦しくないということなんだと思います。

実は豆乳クッキーを始める前には、マイクロダイエットを試してみようかと真剣に考えていました。ジョギングではなかなか痩せないために、少し焦っていたのです。

運良く、その前に豆乳クッキーと出会えたので試すことはありませんでしたが、同じ食事制限で痩せるという思想なので、マイクロダイエットでも成功できたかもしれません。

でも、豆乳クッキーの方で実践できて良かったと思っています。
豆乳クッキーは自作できて安上がりですが、マイクロダイエットの液体は自分で作れる気がしないからです(^^;)

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。
☆人気ブログランキング
☆FC2ブログランキング

ささやかな野望、潰える

野望ってほどではないですけれども(^^;)

今月は70kg達成!を目標としていたのですが、今朝の体重は73.0kg。
ということは、今回のダイエットサイクルでもせいぜい71.xkgまでしか減らないと思われますので、今月中の目標達成は無理そうです。

先週、体調を崩したということもありますし、リバウンドが大きくなってきているせいもあります。これまで、次のダイエットサイクル(食事制限→通常食→食事制限)が始まるまでのリバウンドは1kg程度だったのですが、最近は1~2kg程になってきています。

今がダイエットの停滞期なのか、ずいぶん痩せてきたので今までと同じ方法では減らなくなっているのか、もう少しこのダイエットを続けてみないと分かりません。
体を張って試していくこととします(^^;)


ダイエット開始当時は目標達成の期日というのは、特に考えていませんでした。
ジョギングを毎日続けるだけで、どの程度体重が落ちていくか分からなかったからです。
その後、数ヶ月ジョギングを続けてみても、一月に1kgも体重が減らない状態でしたので、この先何年かかるか、気が遠くなりそうでした。

しかし、豆乳クッキーダイエットを始めてから、一月に3kg落とすことが可能でしたので、一月の減量目標を3kgとし、逆算すると体重70kgを達成できるのは3月中、となっていました。

とりあえず、今月の目標達成は無理そうなので少し残念ではありますが、今度は4月中に70kg達成!と、少し下方修正して来月もダイエットサイクルを続けていくことにしまーす。

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。
☆人気ブログランキング
☆FC2ブログランキング

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。